山岡政紀

YAMAOKA Masaki)

最終更新日 2021/6/1


〔略歴〕

1962.6.29 京都市内で出生

1975.3.31  京都市立陵ヶ岡小学校卒業

1978.3.31 創価中学校卒業

1981.3.31  創価高等学校卒業

1985.3.31  筑波大学第一学群人文学類卒業

1988.3.31  筑波大学博士課程文芸・言語研究科応用言語学専攻に於いて、中間論文「日本語の『場』と人称の研究」で文学修士の学位を取得

1989.5.31  同課程単位取得退学

1989.6.1   筑波大学文芸・言語学系助手(1990.3まで)

1990.4.1   創価大学別科日本語研修課程助手(1992.3まで)

1992.4.1   創価大学文学部日本語日本文学科講師(1997.3まで)

1992.4.1   東京家政学院大学人文学部非常勤講師(1995.3まで)

1997.4.1   創価大学文学部日本語日本文学科助教授(2004.3まで)

2000.3.24 学位論文「日本語の述語と文機能の研究」で筑波大学より、博士(言語学)の学位を取得

2004.4.1 創価大学文学部日本語日本文学科教授(2007.3まで)

2005.4.7   カリフォルニア大学バークレー校哲学部客員研究員(2006.3まで)

2007.4.1 創価大学文学部人間学科教授(文学部改組による配置換えによる。現在に至る)

2007.4.1  創価大学大学院文学研究科博士前期課程社会学専攻教授(2008.3まで)

2008.4.1  創価大学大学院文学研究科博士前期課程人文学専攻教授(2009.3まで 現在は兼担)

2008.4.1 創価大学学生部長(2012.3まで)

2009.4.1 創価大学大学院文学研究科修士課程国際言語教育専攻教授(現在に至る)

2010.4.1 創価大学大学院文学研究科博士後期課程人文学専攻教授(現在に至る)

2012.4.1 創価大学入試部長(2013.9よりアドミッションズセンター長に改称、2019.3まで) 

2014.4.1  杏林大学大学院国際協力研究科博士前期課程国際文化交流専攻非常勤講師(2019.3まで)

2017.6.1 公益財団法人東京富士美術館理事(2021.5まで)

2018.6.1 公益財団法人東洋哲学研究所評議員(現在に至る)

2019.4.1 学校法人創価大学評議員(2020.3まで)

2019.8.1 東北大学大学院人文科学研究科・文学部非常勤講師(2019.9まで)

2019.10.1  デリー大学セントスティーブンス校言語センター客員教授(2019.12まで)

2020.4.1 創価大学南アジア研究センター所員(現在に至る)


〔現在の職責〕

創価大学 文学部人間学科教授
大学院文学研究科修士課程国際言語教育専攻教授
大学院文学研究科博士前期課程人文学専攻教授(兼担)
大学院文学研究科博士後期課程人文学専攻教授
通信教育部教育学部日本語教員養成コース教授(兼担)
南アジア研究センター所員

公益財団法人東洋哲学研究所 評議員・委嘱研究員

創学研究所 研究員

日本語用論学会 評議員・常任委員・大会総務委員長

創価大学 日本語日本文学会 常任委員・総務部
パイオニア吹奏楽団 総顧問
生命哲学研究会 顧問

 

〔過去の学外委員歴〕

2014 公益社団法人日本語教育学会2014年度春季大会実行委員長 (会場:創価大学)

2016 独立行政法人日本学術振興会 第1段審査(書面審査)委員 基盤研究(C

2017 独立行政法人日本学術振興会 第1段審査(書面審査)委員 基盤研究(C


創価大学ホームページへ
山岡ホームページへ